FC2ブログ
3Dラテアート
今回は、テレビでも度々取り上げられている坂戸市にある「CAFÉ CHOCOTEA(カフェ チョコッティー)」さんにお邪魔しました!
坂戸市は当社の供給圏内なので、仕事で目の前を通る度に気になっていました。
ラテアート1 (500x292)
坂戸駅から徒歩10分ほどの場所にあるお洒落なこちらのお店になります。
駐車場は店舗の裏にあります。
ラテアート2 (500x500)
ラテアート3 (500x500)
こちらのお店では「3Dラテアート」が人気で、SNSなどで瞬く間に有名になりました!
店長が1つ1つ手作りをしている為、注文から少し時間がかかってしまうとの事でしたが、せっかくなので注文してみました!
ラテアート4 (500x500)
ラテアート5 (500x500)
かっ・・・・かわいい!
360℃どこから見ても立体的で職人魂を感じました。
他のお客さんも皆さん写真を撮られていました!
また、別に注文したラテアートも飲むのがもったいないほどのクオリティでした!
ラテアート6 (500x500)
今回はゆったりとした空間でリラックスさせて頂きました。

グルメたけし
2019/04/26(Fri) | グルメたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
春を求めて
日曜日の午後、暖かくなってきたので供給区域にある越生町までドライブです。
目的は、柚子畑に自生している「ふきのとう」です、出ているかな?
その前にちょっと寄り道!越辺川沿いにあるお店のロウバイは咲き誇り、梅はもう少し。
早春1 (375x500)

























隣にはお稲荷さん、商売繁盛の神様ですが何の商売でしょうか?早春2 (375x500)


























お稲荷さんの隣には、見慣れない樽がいっぱい置いてあります。
これでお分かりでしょう、このお店は女性杜氏で有名な「佐藤酒造」さんです。
早春3 (500x375)
せっかくお邪魔したので、にごり酒と原酒を購入、お客さんがいっぱいで、繁盛のようです。
お稲荷さんのおかげかもしれません。・・・にごり酒は大変美味しく私の好みでした!
早春4 (500x375)
陽が傾いて来たので農園に急ぎます(地主の許可済み)
農園に行ったらびっくり!今年は豊作のようで、今まで見た事の無い数が、地面から顔を出していました。
1時間も経たずにレジ袋いっぱいに!
早春5 (375x500)

























【ふきのとう】です
また、山裾には清水が流れており「わさび」が生えています。
「わさびの葉」も刈り取ります。
早春6 (375x500)

























【わさび】です
湿地にはイノシシの足跡が無数に、柚子の周りには鹿の糞がいっぱいです。
自然が豊かと言うか、山に餌が無いので人里に下りて来ているのか?複雑な気持ちになります。
早春7 (375x500)

























帰るにはまだ明るかったので、黒山周辺の歴史を探訪しました。
皆さん知っていますか?
昨今ニュースで新札の話題がいっぱいですが、今回1万円札には深谷市出身の渋沢栄一翁で決まったようですね。
一万円札 (500x262)
渋沢翁と言えば、慶応4年、飯能の戦に敗れた若い武士が顔振峠を越え黒山村に逃げて来ましたが、残念ながらこの地で官軍に見つかってしまい交戦の結果、重傷を負いその場で自決。
後で分かったそうですが、この武士は渋沢平九郎で、渋沢栄一翁の息子でした。
記念碑には、後に渋沢翁が墓参りに黒山の地に来た写真が描かれておりました。
早春8 (375x500)
早春9 (375x500)

















































【渋沢平九郎自決の地】
せっかくなので、近くにある全洞院も訪ね、お墓に手を合わせて参りました。
早春10 (375x500)

























【墓石】
薄暮になって来たので急いで帰宅。
「ふきのとう」と「わさびの葉」は、時間を掛けて洗いますが、けっこう手間がかかります。
早春11 (500x375)
「わさびの葉」は3cm位に切って、熱湯をかけてから、だし汁に漬けこみました。
早春12 (500x375)
【ツ~ンと鼻に来ます】特に葉っぱが
「ふきのとう」は、日本酒・醤油、そしてみりんが無かったので化学調味料を少々入れて煮ます。
あく抜きをしていないので、かなり苦いのですが、これがご飯のお供に最高です。
早春14 (375x500)

























越生梅林の美味しい地酒を飲みながら、「ツ~ン」と「苦味」を味わい、埼玉の歴史を思い浮かべた一日でした。
皆様も是非行って見てください。


クッキングたけし
2019/04/12(Fri) | クッキングたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
連馨寺・喜多院の桜
川越市内に沢山ある桜のお花見スポットの中から、今回は連馨寺(れんけいじ)をご紹介します。
れんけいじ1 (373x500)

























昨年は桜の開花が早かったですね。
桜の季節以外でも、広場では日曜マーケットの開催があったり、お祭りの時には露天商が所狭しと集まる人気のスポットです。
れんけいじ2 (373x500)

























こちらは「おびんつる様」です。体の悪い所と同じ個所をなでると、良くなると言われています。
私は迷うことなく、「頭部」をなでさせていただきました。
れんけいじ3 (373x500)

























この日は本当に天気がよく、敷地内にあるお団子屋さんも盛況でした。
西武新宿線本川越駅から徒歩で約10分ちょっとでのすので、一度遊びに出かけてみてはいかがでしょうか。
れんけいじ4 (373x500)

























もう一か所、喜多院(きたいん)の桜をご紹介します。
喜多院の歴史は奈良時代まで遡りますが、特に通名なのが、天海僧正が法灯を継ぎ、川越大火で焼失後、徳川家光公が江戸城紅葉山(皇居)の別殿を移築、これが家光誕生の間と春日局化粧の間ということになります。
れんけいじ5 (373x500)

























川越の観光スポット喜多院は、季節を問わず沢山の観光の人で賑わっています。
近年では海外からの観光客も多くなりました。
れんけいじ6 (373x500)

























この日は平日でしたが、早い時間から花見を楽しむ人々でいっぱいでした。
あっという間に散る桜ですが、季節の移ろいを肌で感じる一瞬を日本人は大切にしているのですね。
海外の人にもこの感性が伝わっていたように感じた穏やかな日和でした。


イベントたけし
2019/04/04(Thu) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
重要文化財吉田家住宅
今回は、小川町にある県内最古の重要文化財建造物を紹介いたします。
この吉田家住宅は、享保6(1721)年に建築されて平成元年(1989)年に国から文化財指定をされたそうです。
建物の規模は桁行21.8m、梁間10.5mとなっており、入母屋造りで茅葺屋根を持つ大きな民家です。
吉田家1
吉田家2
吉田家3
立派な茅葺屋根ですね!
吉田家4
間取りは「三間広間型」と呼ばれる、奥に二間の畳敷き座敷、手前に広い板間のある江戸時代の典型的な造りでした。
吉田家5
板間には囲炉裏があり、土瓶に湯が沸いておりました。土間の中央北側には大きなかまどもあり、映画に出てくるようなセットでした。
吉田家6
吉田家7
いろりでは、注文に伴って、ダンゴ等を提供していただけます。美味でした(笑)
吉田家8
田楽、焼鳥をツマミにお酒(かっぽ酒)呑みたいですね~(笑)
吉田家9
食いしん坊は、素朴な田舎風天婦羅うどんを頂きました。これも美味し!!!
平成8年から3年かけて大規模修繕をされたそうで、今ではイベントや個展も開かれているそうです。
機会があったら、是非足を伸ばして、レトロな雰囲気に包まれてみて下さい。
ちなみにこの場所は、小川町大字勝呂424番地 休館日は月曜火曜と年末年始、入館料無料です。


イベントたけし
2019/03/22(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
初めての自家製味噌作りに挑戦
みそ1 (373x500)

























味噌づくりに挑戦してみました。
取寄せた大豆を程よく茹でます。
茹ですぎ注意です。
みそ2 (373x500)

























茹でた大豆を砕いて、麹を混ぜます。
茹で上がった大豆が熱くて、素手で潰すのは大変です。
みそ3 (373x500)

























樽へ空気を抜きながら並べます。
みそ4 (373x500)

























表面にラップをして、しっかりと蓋をします。
今年の秋には自家製味噌が完成の予定です。
出来たら美味しい味噌料理を作りたいと思います。
結果はまたこのブログでご紹介したいと思います・・乞うご期待!!


クッキングたけし
2019/03/08(Fri) | クッキングたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
前のページ ホームに戻る 次のページ