FC2ブログ
軽井沢ネイチャーウォッチング
先日軽井沢野鳥の森へネイチャーウォッチングに行ってきました。
スタート地点で担当ガイドさんから森歩きについての注意事項を聞きます。
時間に余裕をもっていけば池を眺めながらカフェでコーヒーを頂くことができます。
軽井沢1
軽井沢2























ガイドさんから植物や虫や鳥、森の生態について話を聞きながら森の中をぐいぐい進みます。
軽井沢3
入口に立っていた看板にぎょっとしましたが、軽井沢に生息しているツキノワグマの好きな食べ物は山ブドウやクリなどの木の実だそうです。
川で鮭を狩っている肉食のイメージでしたがそれは北海道に住んでいるヒグマで、ツキノワグマは大人しく、人の話し声が聞こえると自分から逃げていくようです。
軽井沢4
森の掃除屋ザトウムシを捕まえたり、素早くて撮れませんでしたが珍しいルリボシヤンマに興奮したり、ガイドさんと毛虫を見つめて何の幼虫か調べたりと虫好きにはたいへん楽しい森でした。
軽井沢5
お食事中のハナムグリ。
軽井沢6

























道中で動物の食べかすを拾いました。
ギザギザしているクルミの殻はネズミのかじった跡です。
緑色のまま食べられているのはムササビの仕業です。
ムササビは木から降りず樹上で餌を取るので、下に落ちているような茶色い木の実は食べないようです。
軽井沢7

























山道を2時間程歩きましたが疲れは感じず、充実した森歩きでした。
10月末頃からは最初にご紹介した池が天然のスケートリンクになるそうです。
葉が落ちた冬は鳥がよく見える為、バードウォッチングが最適の季節とのことです。
空気も良くリフレッシュできますので、ぜひ軽井沢方面にお出かけの際には寄ってみてください。

健康たけし
2018/11/07(Wed) | 健康たけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://busyusangyo.blog.fc2.com/tb.php/318-04a61142
前のページ ホームに戻る 次のページ