FC2ブログ
首都圏外郭放水路
地域の治水施設である「首都圏外郭放水路」へ見学に行って参りました!!
まずはこちらで受付。
外郭放水路1 (360x270)













地下へは階段のみで130段ほど。もちろん、上り下り歩きます。
(―_―)!! しかも、かなり疲れます。
でもこの柱を見れば・・・疲れも忘れてしまいます!!
外郭放水路2 (360x270)













更にこんな深い貯水槽が!!
覗き込むだけで、足がすくみます。
外郭放水路3 (360x480)
























アプリを使って、実際に水が放水されたところが体験できます!!すごい!!
外郭放水路4 (360x480)
























子供はついつい・・・ 壁走り・・・ ビクとも・・するわけありませんから
外郭放水路5 (360x270)














大人も子供もなかなか楽しめました。
外郭放水路6 (360x270)













沢山の芸能人の方が来ていました。(どんだけぇ~!!)
仮面ライダーでは司令室での撮影が!!
外郭放水路7 (360x480)
























予約はWEBまたは電話で可能で、希望日の1か月前同日から予約受付開始です。
コースも3つあり、夏休みなどはすぐに予約がいっぱいになるようです。
詳しくは・・・ 地下神殿 首都圏外郭放水路  https://gaikaku.jp/

安全たけし
2019/05/31(Fri) | 安全たけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
からし菜漬け
4月になると毎年趣味で「からし菜」の漬物を作ります。
いつもは、会社で昼食時に出したり、好きな人に差し上げるのですが、今年は公私共に忙しく、旬の時期に採りに行く事が出来ませんでした。
大型連休に入り旬は大幅に過ぎていたのですが、ダメもとで市野川と小畔川の土手に行ってみますと、案の定ほとんどのからし菜は種が出来ていて、食べる事が出来ません。
からしな1 (500x375)
こうした中、時間を掛けてなんとか写真の量を取る事が出来ました。(いつもの10%程度)
家に帰り下処理です、自然のものですから、しっかり洗います。
からしな2 (500x375)
大きな鍋で80℃のお湯を用意しますが、この80℃が一つ目のポイントです、これより高くても低くてもダメです。
からしな3 (500x375)
二つ目のポイントは、お湯に投入してから約10秒で十分熱が通りますので、頭で数えてすぐに鍋から引き上げます。
茹でる訳ではありません。
からしな4 (500x375)
三つ目は10秒経ったら、すぐに冷水の中に入れ粗熱を取り、緑を鮮やかにします。
からしな5 (500x375)
粗熱が取れたら、一旦水切りをします。
からしな6 (500x375)
次はいよいよ重労働!!まな板の上に一握りのからし菜を乗せ、適宜塩をふります。
四つ目のポイントです、渾身の力でからし菜を押しつぶします、ギュッギュッと音を立てながら、からし菜に傷を付けます、辛み成分に空気が触れる事で辛くなります。
からしな7 (500x375)
しっかり傷を付けると、辛み成分で目が痛くなって来ます(現時点ではまだ苦いです)
最後に、真空のパックに入れて空気を出来るだけ抜いて冷蔵庫で一晩保存します。
からしな8 (500x375)
翌日の昼ぐらいには塩が馴染み、辛さが最大値になって食べごろです。
3cm程度に切って化学調味料をチョット大目に、醤油は少なめに掛けて食べてください。
上手に出来ていれば、涙が出るほど辛くなります、決してカラシを混ぜている訳ではありません。
皆さん、本日は極意を伝授しましたので、来年4月になったら試してくださいね。


クッキングたけし
2019/05/23(Thu) | クッキングたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ホームに戻る