FC2ブログ
保安教育
今年度も実施いたしました保安教育の様子を紹介します。

この保安教育は、法律で年1回以上行うことが決められているものです。
001 (500x375)
 
社長からパート従業員まで全員が参加します。

関係機関より提供されている保安に関するDVDを見た後、プロジェクターでの講習を行いました。
002 (500x375)

次にPE管と呼ばれているポリエチレン製のガス管を接合させる実技講習を行いました。

土中埋設用に使用されているガスの配管です。
003 (500x375)

腐食や地震に強い特徴のあるガス管です。
004 (500x375)

普段工事現場に立ち会わない社員もいますので、真剣に取り組んでいます。

ガスが流れていることを想定し、切断してキャップをする実習です。

このガス管の接合には、EFコントローラーという機械を使います。
005 (500x375)

実際に、電気で発熱させて融着させる作業手順について学習しました。
006 (500x375)

お客様に安全に安心してガスを使用していただけるよう、この様な講習を行い、万が一のガス漏れにも対応できるよう準備しています。

イベントたけし
2017/03/24(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
日帰り温泉でリフレッシュ~なめがわ温泉 花和楽の湯~
こんにちは!!

花粉の季節、みなさんいかがおすごしですか!?

症状がひどい方は、疲れがピークかと思います。

そのような時は、日帰り温泉でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?
1 (500x375)

今回紹介するのは、滑川にある「なめがわ温泉 花和楽の湯」です!
2 (500x375)

入り口をくぐると、趣のある看板が立てかけてあります。

とても雰囲気がありますよね!
3 (500x375)

オシャレな水溜場。

記念撮影にぴったりですよね。
4 (500x375)

大浴場をはじめ露天風呂、寝湯、掛け湯、水風呂、足湯まで多彩なお風呂を楽しめます。

お風呂あがりは、中通路を通り、素敵な芝生の中庭が広がっています。

小さいお子様連れの方は、このスペースで遊ぶこともできます。
5 (500x375)

お腹が空いたら、「楽善」でこだわりの味に舌鼓。

地元料理や本格手打ち蕎麦など、田舎のメニューにこだわった豊富なメニューがそろっています。
6 (500x375)

お子様向けの食事セットもあります。

ゼリーもついてきて、子どもたちは大喜びでした。

是非皆さんも「なめがわ温泉 花和楽の湯」で日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

イベントたけし
2017/03/17(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
川越城本丸御殿
001 (500x459)
川越市にある川越城本丸御殿にいってきました。

天気も良く、雲一つない青空でとても気持ちがよかったです!

みなさんは、川越城本丸御殿をご存知ですか?

1848年、時の藩主松平斉典が造営したもので、落ち着いたつくりが印象的な江戸時代17万石を誇った川越城唯一の遺構が本丸御殿と言われています。
002 (500x417)

さっそく、中にはいってみました。
003 (409x500)

























玄関を入ると、廊下がぐるりと部屋を囲んでいる様な作りになっています。
004 (316x500)

005 (354x353)










































それぞれの部屋は派手な装飾はなく質素な作りですが、部屋を仕切る扉に描かれた杉戸絵や車寄せの構えは豪壮でまさに御殿です!
006 (330x500)

007 (419x500)

















































こちらの部屋は、家老が常駐する場所で、家老たちは川越藩の実質的な藩政を行っていたそうです。
008 (485x500)

廊下から見る中庭は、とても穏やかで昔の人々もこの中庭を眺めていたのかと思うととても不思議な気持ちになりました。
009 (500x375)

暖かくなり、過ごしやすい季節がくるとお花見も楽しめる素敵な場所です。

本丸御殿の近くには、初雁球場や美術館・資料館など小江戸川越が感じられる場所となっております。

ぜひ、みなさまも足を運んでみてはいかがでしょうか。

イベントたけし
2017/03/10(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
川越藩御用達銘菓名
こんにちは!

今回は、地元川越の老舗銘菓店 “亀屋”の広栄町店でお買い物してきました。

スタッフの方が、いつも素敵な笑顔で迎えてくださり、「お茶」と「お菓子」で“おもてなし”をしてくださいます。
1 (500x375)

亀屋様は、本社工場(川越市芳野台)でも当社のLPガスをご利用頂いています。
2 (500x375)

天明3年(1783年)に創業。233年の歴史があり、地元の川越だけでなく、日本の代表銘菓として賞賛されています。

本店店内には「歴史ギャラリー」もあるそうです!

飾り付けにも品があります。
3 (500x375)

どうですか!この迫力!!

常連なんですが・・・どれも美味しそうで迷ってしまいました(笑)
4 (500x375)

和菓子だけでなく、シュークリームやアイス・プリン・カステラと種類も豊富です。
5 (500x375)


7 (500x375)

迷った結果、今日はプリンに決めました!

「小江戸芋ぷりん」と「桜ぷりん」の詰め合わせ9個入りで2,870円
8 (500x375)

どうです?美味しそうですよね~

そして、和菓子の金曜日には「苺大福」が限定販売されています。
9 (375x500)

























これも食べたい!!  しかし、今日は水曜日でした・・・残念・・・
10 (500x375)

店内に飾ってある、本店の写真です。

店舗も沢山ございます。詳しくはHPをご確認ください。

http://www.koedo-kameya.com/company.html

グルメたけし
2017/03/03(Fri) | グルメたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ホームに戻る