FC2ブログ
川越歴史博物館
001 (281x500)

























今日は日中の太陽が降り注ぐ時間帯を避けて、早起きをし、川越成田山向かいにある「川越歴史博物館」に足を運んできました。

この博物館は、近代化に伴い失われていった時代の遺物が現存しており、歴史好きには堪らない施設となっていました。

中に入ると早速、時代劇に出てくる手代が持っている十手が御目見えしました。
002 (281x500)

























十手のほか、「忍びの者」いわゆる忍者が使用していた手裏剣も展示されてました。
003 (281x500)



























もちろん、由緒正しき刀剣もあります。
004 (281x500)

























そして、今回目玉だった兜を見つけました。

あの「織田信長」が長篠の合戦(織田・徳川連合軍対武田騎馬軍団の合戦)で持参していた南蛮兜!

鳥肌がたちました!!!
005 (281x500)

























その隣に、今年度のNHK大河主人公である「真田幸村」と大坂の陣で共に戦った盟友「後藤又兵衛」の兜もありましたぜ!
006 (500x281)

時代は移り昭和となり、軍事優先のため、名刀も無残な姿で剣先しか残らず、刀身は別のものに作り替えられていったそうです。
007 (500x281)

「川越歴史博物館」の見学を終え、近くの「喜多院」へ足を伸ばしました。
008 (500x281)

樹齢550年を超える「御神木」に手を合わせて参りました。
009 (281x500)

























帰りには、葵の御紋が入った大名焼(地方では自慢焼とも)を堪能しました。
010 (500x281)

みなさんも、是非、川越散策をしてみては如何でしょうか!

イべントたけし
2016/10/28(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
さいたま水族館~川に棲むいきものたちを見てみよう~
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、当社供給エリアでもある羽生市「羽生水郷公園」内にある「さいたま水族館」をご紹介します。
1 (500x281)

「羽生水郷公園」は、埼玉県羽生市三田ヶ谷に位置する埼玉県営の都市公園です。

1981年に開設され、1983年に同敷地内に「さいたま水族館」が開設されました。
2 (500x281)

敷地内は、緑豊かで、水を取り入れた施設を中心に整備されています。

公園内に入ると、さかなのキャラクターが水族館までの経路を案内してくれます。
3 (500x281)

晴れた休日は、お子様連れの方も多く、にぎわっています。

ご覧の通り、公園内も広いので、ちょっとした運動になります。
4 (500x281)

こちらが「さいたま水族館」入り口。

チケット購入して、館内へ進みます。

開館時間は午前9時30分~午後5時まで。

休館日は毎週月曜となっています。
5 (500x281)

館内に入ると、こちらの大きな池にたくさんの鯉が泳いでいます。

餌を購入して、餌やりをすることができます。
6 (500x281)

今日は「特別展示室棟」で、特別展が開催されていました。

普段なかなか見ることが出来ない、世界のさかなが展示されているとの事で、さっそく中に入ってみました。
7 (500x281)

こちらは、「フラワーホーン」

中米に棲む肉食性のさかな。

頭の部分が特徴的ですよね。
8 (500x281)

こちらは「サクラニシキ」

国産の金魚の一種。

赤と白の模様が非常に美しい色合いですよね。

他にも多くの珍しいさかなが展示されていました。
9 (500x281)

定期的にイベントが開催されていて、この日は「ウナギのふれあい体験」が行われていました。

子供たちが「キューキャー」言いながら、ウナギとふれあっていました。
10 (500x281)

是非、みなさんもお休みの日、さいたま水族館にお出かけしてみては、いかがでしょうか?

お値段もお手頃で、小さいお子様が喜ぶこと間違いない、おすすめスポットです。

イベントたけし
2016/10/19(Wed) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
第5回武州カップ閉幕
悪天候で日程調整が必要でしたが、無事に「第5回武州カップ」が閉幕しました。
1 (500x281)

2 (500x281)

決勝戦は、坂戸市の坂戸ロイヤルズ(昨年準優勝)と川越市のワールド・ジュニアーズの対戦です。

両チームとも鍛え抜かれた良い選手が多く、素晴らしい試合をしてくれました。
3 (500x281)

優勝・準優勝・3位(2チーム)にトロフィーとメダルが贈られます。

素敵な思い出になるといいなぁ~
4 (500x281)

5 (500x281)

優勝:坂戸ロイヤルズ
6 (500x281)

準優勝:ワールド・ジュニアーズ
7 (500x281)

3位:川越西ファイターズ
8 (500x281)

3位:南古谷レーダース
9 (500x281)

今年も、熱い!熱い!戦いを有難うございました。

また、関係者の皆様、ご父母の皆様、武州カップにご協力頂き有難うございました。

来年も、宜しくお願い致します。

イベントたけし
2016/10/12(Wed) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
北本市子供公園
こんにちは!

今回は、当社供給エリアでもある北本市、子供が主役・楽しい公園「北本市子供公園」のご紹介です。
1 (500x281)

こちらの公園は昭和49年に開園し、子供第一に考えられた子供のための公園です。

敷地をうまく利用して、あらゆる子供の遊び場が用意されています。
2 (500x281)

公園入口です。

子供が遊んでいるところを表現した建設記念碑がお出迎えしてくれます。
3 (500x281)

こちらは入ってすぐの水遊び場。

真夏の暑い日に小さい子の水遊びには最適です。

木々に囲まれていて、木陰が出来るので、レジャーシートを敷いて座ることもできます。
4 (500x281)

こちらはローラー滑り台。

この長さで、木々の中を滑って降りてくるので、子どもたちに大人気。

並んで順番待ち状態でした。
5 (500x281)

こちらは、ふわふわドーム。

おもいっきりジャンプして、トランポリンのようになります。

大人も子供も楽しめちゃいます。
6 (500x281)

飼育園もあり、アヒルやニワトリ、インコなどが飼育されています。

遊具だけではなく、子どもたちが動物の姿を見て楽しめるようにもなっています。

是非みなさんもお子様を連れて「北本市子供公園」へお出かけしてみてはいかがでしょうか!?

入園料無料で、ご紹介した以外でもたくさんの遊具があり、おススメです!!

イベントたけし
2016/10/05(Wed) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
サイボクハム
日高市にあるサイボクハムに行ってきました。
001 (500x375)

天気も良く、9月ですが暑いくらいでした。
002 (500x281)

まだまだ花も咲いており、落ち着いた雰囲気でした。
003 (500x335)

004 (500x329)

小腹も空いたので軽く食事もいたしました。

いろいろなものが販売しており、その場で食べられます。

サイボクハム特製のスペアリブとフランクフルトをいただきました。

ビールにあいますね。
005 (500x281)

いろんな種類の豚くんとふれあえるので子どもと一緒でも楽しめますよ。

これからは暑さもやわらぐので、ぜひご家族で出掛けてみてはいかがでしょうか。


イベントたけし
2016/10/03(Mon) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ホームに戻る