にぎわいマルシェ
梅雨の合間の日曜日の昼下がり、近所にある施設で催し物をやっておりましたので足を運んできました。
001 (500x375)

川越駅西口にできた地域活力の創造拠点「ウェスタ川越」そして隣接するショッピングセンター「ウニクス川越」のにぎわい広場を会場にして、人と人が集い・人と人がつながり・生まれる「にぎわおう」をコンセプトとした「にぎわいマルシェ」・・・会場に行けば、[いいこと・いいもの・いい野菜]に出会えるそうです。
002 (500x375)

曇りがちですが、どうにか雨は降りませんでした。

地元の農産物・加工品・雑貨・飲食店が会場に集っておりました。
003 (500x375)

クッキングカーを持ち込んでいる方も居りました。

うどんの提供があったようです。
004 (500x375)

敷地内には沢山のテントで花が開いていました。
005 (500x375)

ハンドメイド作家による雑貨店が軒を並べ、見ているだけで時間が過ぎるのを忘れておりました。

午後の訪問だったせいか、かなりの商品がソールドアウトとなっておりましたが、まだまだ色々な商品が特価で販売されていました。
006 (500x375)

3,500人超とプレス発表され、大勢の来場者が集まったそうです。

埼玉県の御当地キャラ、コバトンも来てました。
007 (500x375)

次回は、7月23日(日)10:00~15:00 “夏だ!!サマーフェスティバル”と銘打って予定されるそうです。

次回は午前中から出向いてみます。

興味のある人はちょこっと覗いてみてはどうでしょう。

イベントたけし
2017/07/21(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
第72回 川越商工会議所職場対抗野球大会 初戦
7月2日いよいよ武州産業野球チームの初戦です。

川越初雁球場にて対戦相手は本田金属様、相手に不足はありません。

キャプテン同士の握手と全員の礼で試合が始まります。
019 (500x375)

我がチームが先攻です。

バットには当たるものの、力み過ぎのためかなかなかボールが前に飛びません。
029 (500x375)

我がチームのエースです。

普段は良い球を投げるのですが!
034 (500x375)

お互いに守りのミスが重なり2回まで1対1の同点、面白い試合です。
073 (500x375)


でも、なかなかボールは前に飛びません。
081 (500x375)

3回には対戦相手の連打で2点が加わり1対3、まだ逆転のチャンスは十分あります。
088 (500x375)

それでも、ボールは前に飛びません。
097 (500x375)

4回で1対5、チョット厳しくなってきました。

大きくなくても良いので、連打が出る事を期待しますが!
108 (500x375)

最終回、意地で何とか1点をもぎ取りましたが、時すでに遅し!2対5で負けてしまいました。
117 (500x375)

とは言いつつも、スポーツは礼に始まり礼に終わる、気持ちが良いですね!
114 (500x375)

更に円陣を組んで、対戦相手を称えます。
119 (500x375)

勝ったチームも、負けたチームも全員で、お世話になったグランドの整備をして試合終了となりました。
124 (500x375)

お疲れ様でした、楽しませていただきました。

イベントたけし
2017/07/14(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
供給管工事(丸穴工法即日復旧工事)
みなさんこんにちは、道路に埋設されているガス管を入れ替える工事をご紹介します。

道路の工事では道路管理者市役所に許可をもらい、通行する方にはご迷惑をおかけしますが、片側通行にさせていただいて実施しています。
① (500x375)

今回の工事は、道路からお客様の宅内へ埋設されているガス管を入れ替える工事です。

丸穴工法即日本復旧工事といいますが、道路に直径約1メートルの穴を掘り工事を行います。

これは、アスファルトを丸くカットする機械です。
② (500x375)

道路を汚さないよう水を流しながら作業していきます。
③ (500x375)

このようにアスファルトを丸く切り抜くことができました。
④ (500x375)

道路の供給管工事では、工事前に土中のガス管の位置を正確に把握しておくことが最も重要です。

鉄管をより掘っていくとガス管がでてきましたのでひと安心。

地震や腐食に強いポリエチレンのガス管に交換を行います。
⑤ (500x375)

奥の黄色いガス管が新しいポリエチレン管です。

電気で発熱させて融着接合します。
⑥ (500x375)

ガス漏れがないか確認を行い埋戻しを行います。

この工法は仮復旧を省略することができ、交通障害も短く済みコストも抑えることができます。

道路を注意していると、このような丸いあとが見つかるかもしれません。
⑦ (472x500)

























安全たけし
2017/07/07(Fri) | 安全たけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
菖蒲まつり
梅雨に入りましたが、本日は快晴!!色あざやかな景色に誘われて、東村山の菖蒲祭りに来ました。
001 (375x500)

























この祭りの会場は、トトロの森の隣にあり新東京百景に選ばれております。

300種、8,000株(約10万本)の花菖蒲が植えてあります。
002 (500x375)

小川でザリガニ発見!!たくさんの子供がザリガニを釣っていました。
003 (375x500)

004 (500x375)

005 (375x500)

































































この日は、天気が良く多くの人でにぎわっていました。
006 (375x500)

























お祭りは6月18日まで、気になった方は是非来年足を運んでみて下さい。

イベントたけし
2017/06/26(Mon) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
川越七曲り
今回は、永島家の見学を終え、城下町であった遺構をもう一つ散策に行きました。

川越七曲り(ななまがり)です。
DSC_1467 (500x281)

DSC_1468 (500x281)

川越城への敵の進入を防ぐ為に造られた道で、わざと折れ曲がった道をつくる事で敵の進軍が真っ直ぐに進めないようにしたそうです。
DSC_1482 (281x500)

























今でも、「道のワナ」が多く残されており、「鉤の手」「丁字路」「袋小路」などが残っていました。
DSC_1486 (281x500)


























くねくねした道を歩いていくと、川越市中央公民館前に出ました。

DSC_1488 (281x500)

























帰宅途中、近くの浮島稲荷神社を参拝してきました。

自覚大師が喜多院を開山したときに移設されたとか、太田道灌が川越城築城時の守護神として祀った等々言い伝えられているそうです。
DSC_1489 (281x500)

DSC_1490 (281x500)
















































この地は「七つ釜」といって、清水の湧き出る穴が七つあり、一面が葦の生い茂る沼沢地だったそうです。

そのため、遠方から神社を眺めると、ちょうど島の様に浮かんで見えたところから、浮島神社と呼ばれるようになったそうです。
DSC_1491 (281x500)

























今回紹介した川越七曲りと浮島神社を見学されたい方は、交通の便が良くありませんのでご注意ください。

イベントたけし
2017/06/16(Fri) | イベントたけし | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ホームに戻る 次のページ